働く人と組織を守るハラスメント防止研修

2019/05/21 │ 未分類

令和 1年 5月14日(火)

「働く人と組織を守るハラスメント防止研修」

 ~ パワハラ・セクハラ・カスハラを防止するには ~

(社福)広島県社会福祉協議会 様 よりご依頼頂き、講師を務めさせて頂きました。

・参 加 対 象  : 広島県内の訪問介護事業所管理者様 等  

・研 修 内 容  : 「働く人と組織を守るハラスメント防止研修」

           ~ パワハラ・セクハラ・カスハラを防止するには ~     

 1.<社内の環境を整える>

   ・組織のハラスメント防止対策

   ・パワハラの定義

   ・パワハラの6種類

   ・業務の適正な範囲を超えて行われること

   ・社内ルールの策定

   ・職場のパワーハラスメントの定義

   ・事業主が講ずることが望ましい取り組み

  <パワハラの訴えがあった場合の手順>

   ・パワハラ調査の留意点

   ・相談者へのヒヤリング

   ・第三者へのヒヤリング

   ・加害者へのヒヤリング(誰からの申し出か分かる為、すぐに行わないこともある。)

   ・加害者の処遇

   ・今後の動向

 上記、<社内の環境を整える><パワハラの訴えがあった場合の手順>を、

 実際にあった過去の判例を挙げながらお話させて頂きました。

 

 2.教育・指導とハラスメント

  熱血指導か?パワハラか?

 3.利用者からのハラスメント

  利用者「説明を受けていない」・無理難題を執拗に要求

 ・「感情労働(感情をコントロールすることが必要な仕事)と付き合うポイント

  ①持ち帰りの禁止

  ⓶自分の感情も大切にする

  ③ふり返って、あえて表出する

 

本日お集まり頂きました皆様、ありがとうございました。
今回の講演がお役立て頂けましたら、幸いです。

* 講演依頼など各種ご相談承ります *

【 お気軽に下記までお問合せください。 】
  オフィスたいよう 
  代表 西田英俊(特定社会保険労務士・社会福祉士・主任介護支援専門員)
  【電話番号】  082-511-0577
  【受付時間】  月~金 8:30~17:30
          ※土・日・祝のご相談も承ります。
  【アクセス】  広島県広島市中区橋本町10番1-4F

PAGETOP