介護報酬改定から学ぶ~多職種連携・チームケア

2018/10/31 │ 未分類

 平成30年10月29日(月)広島県シルバーサービス振興会主催のキャリアパス支援研修が
広島県健康福祉センターで行われ、「介護報酬改定から学ぶ~多職種連携・チームケア」という
タイトルで講師を致しました。

 介護保険を取り巻く状況はこのサイトでも何度かお話ししましたが、制度として定着したとともに
対象者、利用者が今後増加していく中で、効果的に限りあるリソースを活用するため、
地域包括ケアシステムを強化していく方向性で進んでいます。
 それらを実現するには、我々介護支援専門員の資質を向上させ、全体的なボトムアップを図ること、
そして一つのチームとして、サービスを提供する事業所、医療職などの多職種との密な連携をとる
必要があります。
現状の問題点はどこにあるのかをまずは認識し、改善していくことで目標に近づけるものと考えます。
3時間もの長時間の講義でしたが、熱心に聴講いただき感謝いたします。

PAGETOP