「同一労働・同一賃金」について

2021/10/08 │ 未分類

 令和 3年10月5日(火)

「同一労働・同一賃金」について

(社福)広島県社会福祉協議会 総務企画課 様 よりご依頼頂き、講師を務めさせて頂きました。 

 

●日   時 : 令和 3年10月5日(火) 13:30~15:30(2時間)

●会   場 : 広島県社会福祉会館2階 会議室1・2(広島市南区比治山本町12-2)

●対 象 者 : 市町社協総務経理部門担当者

●研 修 内 容 : 同一労働・同一賃金について

         講義50分          (13:35~14:25) 

         グループ協議・質疑応答50分 (14:30~15:20)

 

今回は、「同一労働・同一賃金」について適切な人事労務管理に努めるために、

下記の3点と関連性のある判例をふまえてお話ししました。

 

① 「同一労働・同一賃金」の本格施行で起こるもの

   ・短時間・有期雇用労働者と通常の労働者との間の待遇差の内容・理由と説明義務

   ・待遇差について説明できるかどうか検討・準備

   ・説明のつかない手当・争いが生じ得る待遇のあぶりだし・改善すべきポイントの優先順位

② 手当そのものを見直すか、特定の非正規職員の処遇を見直すか

   ・競争他法人との人材獲得の面で優位に立つため、職員のモチベーションを上げ戦略的に是正

➂ 待遇差を説明するうえで使いやすいフレーズと判例(一例)

   ・フレーズ1(一例) 正規職員の職務を遂行し得る人材の確保やその定着を図るなどの目的

    具体的にどのように職務の内容や責任の違いがあるのか等説明が必要

 

お集まり頂きました皆様、ありがとうございました。

今回の講演がお役立て頂けましたら、幸いです。

 

 

* 各種ご相談・講演依頼承ります。 *
 ・介護施設リーダー研修
 ・福祉職場で働く人のための労務管理
 ・人事・給与制度の運用、就業規則と労働時間管理・各助成金制度について  等

 

【 お気軽に下記までお問合せください。 】 
 オフィスたいよう 
  代表 西田英俊(特定社会保険労務士・社会福祉士・主任介護支援専門員)
  【電話番号】  082-511-0577
  【受付時間】  月~金 8:30~17:30
          ※土・日・祝のご相談も承ります。
  【アクセス】  広島県広島市中区橋本町10番1-4F

PAGETOP